Stylish House 株式会社スタイリッシュハウスStylish House

WORKSお家の実例集

~地鎮祭~太田市 I様邸2018.02.03

PHOTO

I様邸の地鎮祭を行いました(*^^*)

昨日降った雪がまだ残っていました!!

まず、最初に地鎮祭とは・・・・
地鎮祭には二つの意味合いがあります。

一つ目は、
家を建てるための土地を購入したとき、その土地に住む神様を祝い鎮め、
土地を利用させてもらう許可をえること。

そして二つ目は、
これからの工事の安全と家の繁栄を祈願することです。

PHOTO

写真は、四方祓いです!


地鎮祭では以下の流れで進みます!

1、 修跋の儀(しゅばつのぎ)・・・お祓いをして参列者やお供え物を清めます。

2、 降神の儀(こうしんのぎ)・・・神様をお迎えします。神主が「オオオ~」と言います。

3、 献饌 (けんせん)・・・お酒と水の器の蓋を取り、神様にお供え物を差し上げます。

4、 祝詞奏上(のりとそうじょう)・・・神様に奉告、工事の安全・家の繁栄の祈願をします。

5、 清祓い(きよはらい)・・・四方祓い、切麻散米(きりぬささんまい)とも。
   四隅と中央に切麻をまき土地を清めます。

6、 地鎮の儀(じちんのぎ)・・・刈初めの儀(設計者が鎌で忌み砂の草を刈る)、
   穿初めの儀(施主が鍬で砂を起こす)、土均し(施工者が鋤で砂を均す)、
   鎮物埋納の儀(鎮め物を納める)

7、 玉串奉奠(たまぐしほうてん)・・・神様に玉串を奉り拝礼、祈願。

8、 撤饌(てっせん)・・・お酒と水の器の蓋をして、神様へのお供え物をお下げします。

9、 昇神の儀(しょうじんのぎ)・・・神様にお帰りいただきます。神主が「オオオ~」

10、閉式の辞(へいしきのじ)・・・地鎮祭の終了を告げます。

11、神酒拝戴(しんしゅはいたい)=直会・・・神様にお供えした神酒等の御下がりを食します。

PHOTO

写真は、地鎮の儀
出雲神社の神主さんによる鎮物埋納の儀(鎮め物を納める)

PHOTO

写真は昇神の儀(しょうじんのぎ)・・・神様にお帰りいただきます。神主が「オオオ~」

そして、神酒拝戴(しんしゅはいたい)=直会・・・神様にお供えした神酒等の御下がりを食します。

これで地鎮祭終了となります。

これから、安全第一で工事を行います♪